僕の前に道はない。

臨任教員生活

ただの戯言である。

2018年 新年の抱負、7つの領域

喪中ということで新年の挨拶は控えたいと思いますが、 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 教員生活といえば年度ごとに「新しい1年」となりますが、先日も1年の振り返りをしましたしね。 tsunesen.hatenablog.jp 今週のお題「2018年の抱負」を考えて…

進学しても意味がないって人も多くいるんじゃないかな。

ホリエモンさんのこんな動画を見ました。 www.youtube.com 動画の中で堀江さんは「高卒の資格なんていらない。どうしても大学に行きたいならスタディサプリとかで勉強して大検を受ければいいんだから、高校なんて行かなくてもいい。高いだけじゃん」って話を…

Chromebook用にAmazonベーシックのUSBマウスを買いました。

今までMacBookユーザーだった僕が2017年2月にChromebookを買ったんですよ。 サブ機として。 でね、トラックパッドの使用感がね、やっぱりMacBookのほうに軍配が上がるなーなんて思ってたんです。(←スクロールの方向を設定変更でMacBookに合わせた上で) そ…

髪の毛を切ってきたんすけど

有給消化中です。 部屋を片付けたり書類を書いたりしなきゃいけないんですけど、パソコンの前でダラダラする今週です(;^ω^) ああ、髪の毛を切ってきました。(さっき) イメージ的にはこんな感じにしたかったんですけど (ホットペッパービューティーより…

2017年の抱負を振り返ってみる。

12月。 このブログも始めてからなんと6ヶ月も経っていたではないか。 更新も少ないので感覚的にはまだ3ヶ月くらいかという感じなので、ちょっとびっくりである。 そして2017年が終わろうとしている。 年の終わりにやっておきたいのが「年始に立てた抱負の振…

『魔法陣グルグル』最終回は挿入歌に感動した。ニクすぎる演出だった。

『魔法陣グルグル』が好きなんすよ。 原画展にも行ったし、アニメも(途中からですが)見ていました。 んで最終回!!!! 感動した!!!! 魔方陣グルグル最終回見終わった。挿入歌でゾワゾワっと感動させられた!!— 沖田@臨採教員 (@kjux3r7335) 2017年1…

学び続ける中学・高校教師のための「教師力手帳」を買った。(齋藤孝先生監修)

ふと立ち寄った本屋で見つけて買ってしまいました。 「教師力手帳」。 明治大学教授の齋藤孝先生が監修です。 ていうか齋藤先生はこんなものもプロデュースするんですねー(感心) B5サイズの大きめ手帳です。 *** 前に書いたように僕はほぼ日手帳ユーザ…

目標へと直向きに走れ。

https://www.instagram.com/p/BcJszwZhIe-/?taken-by=yuki_ota_fencing フェンシングの太田雄貴選手(32)がTBSのアナウンサーと結婚したというニュースが。 フェンシング太田雄貴氏が結婚 笹川アナ射止めた - 結婚・熱愛 : 日刊スポーツ なるほど、「王様の…

吉岡里帆に勇気をもらって、2018年を挑戦の年に。

女優・吉岡里帆が2017年の大ブレイクについて、「東京カレンダー2018年1月号」で以下のように語った。 一分一秒も気を緩める時間がないほど、挑戦させていただいた年でした。神経を研ぎ澄ますと言うと大げさですけど、全部が新しくて全部がプレッシャーでし…

「魔法陣グルグル 大原画展 〜衛藤ヒロユキの世界〜」の思い出

過ぎ去りし2017年11月10日の日に行ってきました! 魔法陣グルグル大原画展 | TOP かねてよりグルグルファン(Lv.3くらい)を豪語している僕ですが、非常に楽しかったのを覚えています。 ワクワクですよ、まじで。 終わってから感想記事を書くという体たらく…

おじさんは力まずに続けていかないと。

若い人に人気のある歌が流れてきて「自分を超えていけ!」とか「あなたに会いたい」みたいな歌詞を聞いても「力むと続かないよね」みたいな感想を持ってしまう。 オードリー若林さんの『社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)』から引用した。 たしか…

やらない理由を見つけてやらないという愚行

もうすぐ11月も終わろうとしているわけだが、今月はかなり勉強が出来ていない。 完全に怠慢な自分が顔をのぞかせている。 そもそもやっぱりさ、日頃から必要とされる知識ではないわけだよね。教員採用試験の勉強ってさ。 そうするとエンジンのかかり具合も良…

アラサーの悩みとして抜け毛とか薄毛とかね。

男・沖田、33になって悩んでいることがある。 まぁ職が定まっていないとか貯金がないとか彼女もいないとか、そういうのもあるっちゃあるのだが、 ハゲてきたというのに最近は意識が向いている。 いや、結構前から気にはなっていた。 大学生くらいの時から「…

臨任の希望調書を提出しに行ってきた話

どうもどうも、33歳の沖田です。 今日、会社は有給をとってですね、臨任の希望調書を提出しに行きました。 教育委員会へ。 書類と返信用封筒は用意していたんですが、写真だけはまだ準備していなくて。 「当日撮って切って貼って出せばいいかなー」なんて思…

無印良品週間でもないのにいろいろ買ってしまった。

無印良品週間でもないのに、たくさん買い物してしまいました(^◇^;) ほんとはバインダーを買おうとしただけなんですけどね。 今日はちゃんと勉強してる。バインダーを買おうと思って外出したとこだけど。— 沖田@はてな (@kjux3r7335) 2017年10月15日 バインダ…

ニンテンドークラシックミニスーパーファミコンの予約をした日

昨年ミニファミコンが買えなかった。 雑誌で紹介されているのを見て「おおー」となって、ヤマダ電機LABI1日本総本店に買いに行ったのに「ありません。入荷も未定です」となった。 その後Amazonで探すも随分な価格で転売されていた。 時は過ぎ、ミニスーパー…

教員採用試験の学習計画を立てようと思案している。

『教員養成セミナー』っていう月刊誌があるのだが、それの特別版「教採必勝Navi」を買ってきた。 今年の教員採用試験は駄目だった。 というか、ほっっっとんど勉強していないのだから仕方ない。 tsunesen.hatenablog.jp そもそも高校生大学生時代もそんなに…

教員は過酷なので、やらなくてもいいことはやらないスタイルをおすすめしたい。

中学校教諭の1.7人に1人、小学校教諭の3人に1人が「過労死ライン」(月80時間の残業)を超える長時間労働を強いられている。 4月末に文部科学省が公表した2016年度の「教員勤務実態調査(速報値)」で、そんな衝撃的な事実が明らかになった。公立学校教員の…

Kindle版『ヒカルの碁』を全巻読んで囲碁を始めてみたくなっている。

ここ一週間くらいは『ヒカルの碁』を読んでいました。漫画を読むのもいろいろ学ぶものはあります。— 沖田@はてな (@kjux3r7335) 2017年9月9日 ってことでね、『ヒカルの碁』Kindle版を全巻購入してですね、もはや空前の囲碁ブームですよ。 大学生のときに『…

すっきりとした部屋に憧れている

2年前くらいに『ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -』という本が話題になった。 僕もミニマリストに憧れたものである。 ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ - 洋服が大好きだったが、白シャツや白Tシ…

「可愛い女の子」に惑わされない強さがほしい。

ぼくは可愛い女の子が大好きである。 そして惚れっぽい。 特に笑顔を向けられると弱いものだ。 「非モテコミット」そのものであるのだが。 非モテの極み。 野球観戦に行けば売り子の女の子に笑顔を向けられ、ついついビールを買ってしまう。 野球観戦に東京…

最終的には母の近くで嫁と穏やかに暮らせればいい

さて、僕も世の中の多くの大人たちと同じように普段は労働に勤しんでいる。 都内でカスタマーサポート的な仕事をしているわけだが、何とも言い難い。 毎日定時(18時)に上がれて土日祝休みで時給1500円でボーナス無しだ。 通勤は片道1時間程度だが、交通費…

でも君が笑える理由なら 僕が見つけてきてあげる

RADWIMPSに「セプテンバーさん」という楽曲がある。 9月生まれの僕としては何となくやはり惹かれるものがある。 おそらくRADWIMPSファンの子で9月生まれさんはみんなこの曲に特別な思いを抱いているんじゃないだろうか。 この楽曲がどんな経緯でどんな意味を…

古本の文庫本が醸し出すさりげなくおしゃれな雰囲気が好き

「大人たちのやりとりが煩わしくなり、読み途中のペーパーバックを開いて目を落とした。中古で買ったそれはイマイチ単調な物語で(ハズレだな)と思っていたが、この喧騒をやり過ごすにはまずまず役に立つか、といったところだ」 上記は僕が適当に書いた拙い…

無印良品の「ノートカバーにもなるスリムポケットホルダー」が便利だ

無印良品の「ノートカバーにもなるスリムポケットホルダー(税込190円)」ってのを店頭で見つけて買ったんですが、これがまた優秀なんですわー。 今までね、スケジュール帳についていろいろフラストレーションを抱えていました。 というのも「マンスリーがあ…

ブログを書こうとカフェに来たけどやる気が出ない時の対処法4つ

最近取り組んでいるのが、「仕事終わったあとにカフェに寄る」ってやつです。 カフェで何しているのかといえば、ブログを書いたり、可愛い女の子(店員さん)を眺めたり、本を読んだり、可愛い女の子(お客さん)を眺めたりしています。 しかし。 仕事が終わ…

【感想】映画『君の膵臓をたべたい』※ネタバレあり

先日こんな記事を上げまして。 tsunesen.hatenablog.jp 上の記事を書いたのは5月くらいだったんですけどね。 作品は結構楽しめたんですよ。 でね。 映画も見てきたんですよ。 なのでその感想を書いておこうと思ったわけですよ。 \「#君の膵臓をたべたい」大…

ヒトデくんが会社を辞めたけど、僕も僕で淡々とブログを書いていく。

ヒトデくんが会社を辞めました。 www.hitode-festival.com これを読んで心がザワワザワワしたのでちょっと書き連ねていきたいと思います。 完全に自分の内面との対話です。 ぼくの憧れだった いや、過去形ではなくて今でも憧れです。 会社員をやりながら、趣…

【感想】小説『君の膵臓をたべたい』※ネタバレあり

『君の膵臓をたべたい』読み終わりましたので、感想をメモっておこうと思います。読み終わったのが一昨日のことなので、ちょっと熱が冷めてますが…^_^;— 沖田@はてな (@kjux3r7335) 2017年5月8日 結論から言うと泣きはしませんでした。ただ良い作品だったな…

幸せとは義務を果たした先にある結果である。

幸せは決して目標ではないし、目標であってもならない。 それは、結果である。 義務を果たしたことによって、思いがけず手に入るものにすぎない。 決して追い求められないものなので、幸せを得ようとすれば、いつも失敗することになる。 『それでも人生にイ…