僕の前に道はない。

なまけてたっていいじゃない。

ただの戯言である。

考察:街コンではどんな男が勝ちにいけるのか②

 

前回は「楽しそうな男が街コンで勝利する」と書いた。

街コンで勝利する別のタイプとして「仕事が充実している男」というのも挙げられると考えている。

 

これは前回書いた「どんなところに連れて行ってくれるんだろうか」と女性に楽しそうな期待をさせるタイプではない。

「仕事が忙しくてなかなか出会いがなくて参加したんです」

「こういう仕事をしていてこんな感じに頑張っています」

「仕事は大変だけど楽しいです」

と目をキラキラ輝かせて論じれる男は、やはりカッコよく見えるものである。

もちろん、自分の話だけではなく女性の話もよく聴いてやれる器量は必要だ。

 

前回書いたように、自分を引っ張ってくれて遊びに連れて行ってくれる男が良いのだ。

けど、こんな仕事バリバリ男に「休みの日に一緒に出かけてくれるパートナーもいないんでね。本当は旅行に行ったりしたいんですけど、一人ではなかなかね(苦笑)」なんて語られたら「是非私と一緒に行きましょ!」となるだろう。

僕が女の子の立場ならそうなる。

 

プライベートでもビジネスでも、どちらでもいいから充実させている男が勝つのだ。

そんなことを思いながら、今日も都内の街コンに参加しに行く。

(この文章は日曜日に書いた)

 

「2週間後から始まるプロジェクトについてクライアントと打ち合わせや準備をしている日々である。時々新聞にも載っている大きなプロジェクトなのでチームでしっかり成功させてやりたい」

「ただ休みの日は一緒に過ごせる人がいないのでね。気分転換にいろんなところに出かけたりする人がいるといいなと思って参加した」

とか言っておけばそれなりにカッコがつくように思う。(ウソはついていない)

 

結果はまた追って報告する。