僕の前に道はない。

臨採教員生活(旧版)

なまけてたっていいじゃない。

職員会議と準備

 

平成30年1月5日。

 

緊張と不安で家を出たくない気持ちに駆られたが、朝8時に出勤した。

職員室にいてもやることがないので、午前中は教室の整備。

職員室は暖房で暖かいけど、教室はそれがない。

寒くなってきたのとやることがなくなってきたので11時頃職員室に戻ると、事務員さんが出勤してきていたので簡単な書類の作成を済ませた。

 

12時頃になるとお昼に先輩教員たちが誘ってくれた。

引っ込み思案なんです。

(お昼はどうしよう…どっかでカップ麺とか買ってくればいいのかな…)って考えてたとこだったので、めちゃめちゃありがたいです(´;ω;`)

 

13時からは職員会議。

改めて自己紹介させてもらった後、全体で3学期の運営を確認した。

 

その後はお休みになる先生と最後の引き継ぎ打ち合わせ。

懇切丁寧に教えてくれましたが、実際にやってみればきっと「どうするんだったか?」とか「こういう場合はどうすりゃいいねん」ってなるので、頑張って乗り越えていかないといけませんね。

 

とにかく何もわからない僕が今考えていきたいのが、子供たちの「自立」に向けて支援していく意識と、心配ながらも毎日大事なお子さんを預けてくれている保護者の皆様に出来る限り心配を与えぬよう尽力していくことです。

それが結果として交代する先生の不安緩和にもなればいいし、管理職の先生方にもできるだけ安心していただきたいと思う次第です。

 

おとなり2組の先生にもいろいろご教示だったりご支援を賜るようかと思います。

何とか週明けの火曜日から3週間、乗り切っていきたいと思います。(30日からお休みの先生が復帰される)

 

今日の退勤時間が18時15分ごろだったでしょうか。

家について、慣れない環境にどっと疲れが。

メンタルのケアにも注意しないとです。

とにかく寝ます。

火曜日に元気に子供たちと対峙していけますように!

 

 

P.S. 気持ちが沈みそうになるとき、顔を上向きにすると気持ちも少し上向きになりますね。クセづけを試してみたいなと思います。